人気ブログランキング |

建築設計事務所を主宰します伊東のブログです。日々の変化、些細な事、出会いそして、ときめきを記録しています。
by ultraito
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
カテゴリ:韓国の旅( 124 )
帰国の日
帰国の日。

仕事があるため。
ホテルを、7時に出発。
タクシーで空港です。

ソウル、金浦経由で羽田。

7時出発の為、ホテルでの朝食はなしです。
結局、金浦空港で食事となりました。

今回は、気分を変えて。
フードコートで!

目に飛び込んだのが!
オムライスです。

それがこれ。
b0161372_13491876.jpg

ですが!
一口食べて、違いました。

ケチャップ味ではなく。
キムチ味のオムライスです。

あーーあぁです。

想像は、チキンライスのオムライスでした。

この国は、キムチが王道か?
オムライス!です。

失敗。

と!
いうことで2013残暑の旅。
伊丹潤の建築をめぐる旅は、
これにて終了です。

お疲れ様でした。

また、つぎの旅で!


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-05 13:54 | 韓国の旅
ふりかえる
長い坂道を歩いてホテルに到着です。

汗をかきました、びっしょり!。
そこは、
温泉につかって、さっぱり!です。

そして、
ベットの上でゴロゴロォ ゴロゴロです。
ふと天井を見ていて。
b0161372_11382135.jpg

ハイブリットな構造のホテルですが、
天井構成材は、
構造的というより目地のようです。
多分。
おもわずピッチを目測。
広さを数字に、職業病です。

ゴロゴロォ ゴロゴロで、
b0161372_11432723.jpg

開口のガラスに映っています。
天井!

そして、雑草の庭かです。
でも、落ち着くです。

ゴロゴロォ ゴロゴロ。

しかし、
見ごたえがあった“伊丹潤建築”
本当に、良かったなどと思い。

ゴロゴロォ ゴロゴロです。

明日は、日本に戻るか。

ゴロゴロォ ゴロゴロで。
b0161372_11461416.jpg

伊丹建築の四つの美術館を見て。
用途があるようで、
用途がない建築、いいなーです。

こないか、そんな仕事の依頼。
奇特な方。

まー。
コツコツ積み重ねといけないのですが…。
現実にかえって、明日から仕事です。

ゴロゴロォ ゴロゴロです。


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-05 11:53 | 韓国の旅
パブリック
もう一つのクラブハウス。
PINXパブリックゴルフクラブハウス。

メンバーズゴルフクラブハウスから
徒歩 約10分ぐらいです。
b0161372_11172927.jpg

済州島全体の形を意識した楕円形のホールが
特徴です。
外観は、おぉーーーです。

エントランスを、入ると。

ん?
おぉー。
b0161372_11213137.jpg

で!

なんだーです。
いきなりこれです。
b0161372_11223260.jpg

レストランというより、
食堂です。

洗物をする音もガチャガチャです。

バイキング方式の。
空間とミスマッチな感じで終了です。

食堂を中心のクラブハウス。
初めての体験です。

これは、ありか?

計画どうりなのか?

時が経過して、こうなったのか?不明です。

そして、
ホテルまでは、長い坂道を歩いて帰ります。
b0161372_11265387.jpg

チョットがっかりした気持ちには、
とても長く感じる坂道です。

ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-05 11:33 | 韓国の旅
ゴルフクラブハウス
PODO HOTELの近くには、
伊丹潤氏が、設計されたゴルフクラブハウスが
二つあります。

まずは、ホテルから徒歩3分のところにある。
PINXメンバーズゴルフクラブハウス。
1998年竣工です。
b0161372_817306.jpg

やはり!メンバーズ。
上品な感じです。
空間も職員さんたちも。

さて、空間構成は!
エントランスを入ると、吹抜け空間を中心に。
左は、フロント。
右は、ゴルフ用品ショップ。
正面は、レストラン。
眺望は、抜群という構成です。

メンバーズな雰囲気。
職員さんの目を気にして、内部写真はなしです。

残念ですが…。

パブリックゴルフクラブに、つづくです。


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-05 08:28 | 韓国の旅
ビオトピアの構成
大味に感じたビオトピアを、分析です。

あくまで私感です。
たわごとと思ってお読みください。

アプローチから。
b0161372_16135674.jpg

車寄せ入口です。

PODO HOTELに見られる
車寄せキャノッピーと同じ形体。
違うのは、建物のスケールと高さ。
スケールからのバランスでの高さですが…。

何か?がです。
ピリッと来ないかんじです。

エントランスの空間は、これ。
b0161372_16202280.jpg

良いのですが…。
これまた、
何か!何かがです。

おぅーーー!が、でてきません。

廊下は、こんな感じです。
b0161372_16233389.jpg

何となくです。
ひょっとして?です。

チョットだけ、わかったかもです。

連続する空間の高さ、広さ。
そこに光の演出と暗が、曖昧に!

”いりまじって”?です。

しぼって!
開放の強弱をしたほうが、
もっと空間が良かったのでは…。
などと。

大先輩の作品を、分析です。
たわごとですが…。

ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-04 16:31 | 韓国の旅
ビオトピア
アワビチャーハンを頂いたのは。
四つの美術館に隣接する。

”ビオトピア”のレストラン。
これまた、伊丹作品のようです。
b0161372_15551086.jpg

作っています伊丹建築。

チョット大味に感じました。
理由は…。
何となくに近い感覚です。

四つの美術館を、見た後だからかもしれません。
外の風景は、こんな感じです。
b0161372_1559243.jpg

青空を感じるレストラン。

あぁ。このレストラン。
石窯がありました。

本格!ピザも堪能できるようです。
チャーハンを選択しましたが、
実はイタリアン?かもです。


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-04 16:01 | 韓国の旅
ここらで!食事
ここらで、食事ネタ!

ちょっと遅い、ランチです。

済州島と言えば!
アワビ。
あまちゃん。ウニか?

で、食べました。
アワビチャーハン+ウニわかめスープ定食です。
b0161372_19131644.jpg

アワビの肝で、炒めたチャーハンです。

すぐ、キムチ味にしたがるこの国。
肝でのチャーハン!
いけます。

ウニわかめスープは、磯を感じますが…。
スープは???でした。

ウニは、やはり”うに丼”かです。

ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-03 19:26 | 韓国の旅
残念なことに!
空の教会。
人相の悪い係員は、いなくなりましたが。

内部見学は、NGのようです。
ドアをロックです。
この下を、体験できませんでした。
b0161372_1844536.jpg

残念!

空の教会!
命名は、内部からか?屋根か?
空のキーワード。
b0161372_18483818.jpg

魅了された伊丹建築。
知りたくなります。

日本に帰ったら、
伊丹さんの本を読んでみるか?
となりました。

チャンチャン。


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-03 18:51 | 韓国の旅
空の教会 午後編
空の教会 午後編です。
b0161372_18211230.jpg

人相の悪い係員は、いなくなり。
近寄れます。
かわって、見学者が多数。

美しい開口、外壁?
部材と部材の接点に”美学!ありです。
b0161372_18275942.jpg

水面ギリギリに伸びる木製部材。
腐らないのか?と思ったら。

これまた、ギリギリです。
b0161372_18314022.jpg

ここに、伊丹建築の美しさ有りです。



ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-03 18:32 | 韓国の旅
コーヒーブレイク
空の教会 午後編に行く前に。
コーヒーブレイク。

空の教会の隣で。
多分、設計も伊丹さん?かなです。
調査中。
b0161372_17592152.jpg

コーヒーの専門店のよう。

店内には、
豆ひきの道具が展示してます。
時代物かなです。

で!
空の教会を眺めながら、お茶です。
b0161372_1834899.jpg

すると、気づきました。

屋根材は、三色の色で構成していますが!
光の加減で、部分的に光ったり。
全体が同系色になったりします。

移り変わる屋根です。

あまり、見すぎていると。
目が痛いですが…。

屋根もアートしてます。

あっ。そうそう。
違う角度からもう一枚。
b0161372_18131218.jpg


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-03 18:13 | 韓国の旅


リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧