人気ブログランキング |

建築設計事務所を主宰します伊東のブログです。日々の変化、些細な事、出会いそして、ときめきを記録しています。
by ultraito
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
カテゴリ:建築・アート( 69 )
ズントー本
スイス旅行で、魅せられた。
ピーターズントーの建築。

帰国後、すぐにアマゾンで!購入しました。

そして、
エアーメール便UKから、
やっと届きました。
b0161372_9301793.jpg

ピーターズントーの1985から2013までの作品集です。
全5巻!

多くを語らない図面と写真で構成です。
自分が撮ってきた写真と合わせて、分析すると。

見えてきます。
ズントーの素晴らしい建築の世界です。

例えば、
葉っぱ型の平面構成の”聖ベネディクト教会”。
b0161372_9364051.jpg

単純なワンルーム構成ですが。

ポイントは、屋根と壁の接点に、ぐるっと!
回る連続する窓です。

特に開口と屋根の接点は、
お見事な納まりをしています。

その接点のために、
屋根の荷重は、柱で支え。
壁は、閉じる形で自立です。

シンプルな中に、ズントーの思想が感じられる。
しびれる空間を、再度!実感です。

つくづく、
ホント!建築は、素晴らしいです。



ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2014-10-25 09:55 | 建築・アート
改築工事完了
12年の歳月を経過して、
家族の生活スタイルも変化。

改築計画の話を頂いて、約半年。

完成しました。
先日!

依頼の内容は、
一部屋追加と
最近の異常気象で何が飛んでくるか。
わからない為、開口を防御したいでした。

防御は、こんなふうにです。
勿論。
開放性をキープしながらです。

完成した南面は、こちら。
b0161372_1025388.jpg

有孔の仮囲いで、防御です。

ちなみに、改築前の写真は、こちら。

南と北で、若干。
おさまりを、変えているのがミソ。
北側の紹介は、またのお楽しみで。


しみじみ感じるのが、
10数年の経過。
町並み変わりましたが…。

建築の構成の仕方も、若干の変化。

大きくは、変わりませんが。
考え方に、幅がでてきたかもです。
50歳を過ぎてです。

建築設計、やはり面白い仕事です。

で!
その紹介は、これまた。
またのお楽しみです。





ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2014-09-23 10:37 | 建築・アート
完成間近
なかなかの匂いの”柿渋”

柿渋と格闘した先週。
匂いも落ち着いてきていました。

現場も完成間近です。

今回、
4段ほどの階段があるのですが、
コストとデザイン。

如何に?で検討したのが!

工事現場で使われる。
”仮設のステップ”
ちょっと工夫したのが、
逆に使用して集成材貼りです。

仮設ステップを設置した状況がこれ。
b0161372_10392930.jpg

壁との取り合いで、
階段設置クランプが緩衝するため。
丸穴を先行してあけときました。

面倒な作業ですが…。

ここは、大工さん!
頑張ってもらってです。

上手くいかなかった時の保険を考えての作業でした。

ともあれ、上手くいって!
何よりです。

そして、
階段踏面の集成材が設置されたのが
これ。
b0161372_1049853.jpg

軽い感じ!
綺麗におさまりました。

やぁー。
やはり建築は、面白い仕事です。

こんなデザインを承諾してくれた施主さん。
施工してくれた大工さんに!

感謝です。





ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2014-09-14 10:53 | 建築・アート
改築
10数年前に建築計画した住宅。
サイコロヤード。
当時は、お子さんが生まれたばかり。
これから家族の歩み方も変化するので、
フレームは、しっかり作っといて変化できる住宅にしよう!
が、コンセプトでした。

また、趣味のオートバイを収容できるようには、
一つの条件でした。

そんなオーナーから、
3月に改築の相談。  ありがたいことです。

それから6ヶ月。

意見を交換しながら終盤戦。
合板も貼り終わり、塗装作業です。

壁、床、天井、セルフな感じです。

で!これ。
b0161372_10513715.jpg

柿渋 マイルド。

紫外線で色が変わり、殺菌作用もあり。
天然塗料です。

難点は、匂い。

う◯こ的な匂い、
上品な言い方をするなならば、
バルサミコ酢か?です。

時間の経過、またまた。
どんな変化をしていくのか?
楽しみな住宅です。

あぁ、そうそう。
こちらのオーナーの影響で、
スーパーカブ110を、購入でした。

仕事なのか?
趣味なのか?
そんな関係性もいいものです。

人間関係。

改築完了報告は、カミングスーン。

ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2014-09-08 11:01 | 建築・アート
社員旅行計画
大寒をすぎましたが、
寒さは、まだまだ続くようです。

今年は、特に寒いような気がします。
当事務所環境。

そんなこんなですが、
今年も!
比較的仕事量が少なくなる2月。

社員旅行を計画です。

社員旅行ですから、
建築は、からめないと!で。
今回は、京都です。

秋に行った”桂離宮”。
良かったので。
1日目は、冬の桂離宮を見学です。
予約は、完了済みです。

そして、2日目は、これ。
b0161372_9372784.jpg

建築家 高松伸!
バブル時代の建築は、今は?です。

取り壊されているものもあるようですが…。

さてさて、
どのようになっているか?です。



ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2014-01-22 09:40 | 建築・アート
2013 大みそか
2013年12月31日大みそか 晴天

今年最後のブログは!
銀閣寺ネタです。

銀閣寺は、お気に入りです。
どこが、お気に入りかと言うと。

アプローチからの構成力が良いです。
植栽の壁で、いざなうアプローチです。
b0161372_9463589.jpg

そして。
低木と高木の間に植栽の窓があります。
竹林を配置することで、緑に奥行があります。
b0161372_9495746.jpg

心憎い構成です。

アプローチに、さらりとデザインでした。

これで、今年のブログも終了です。
つたないブログに、お付き合いありがとうございました。

来年も、
パワーアップしていきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。

さて、
これから恒例の先祖の墓掃除で終了です。

来年も良い年にするためにです。

では、良いお年を!!!




ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-12-31 09:56 | 建築・アート
高瀬川のほとりで
先月、旅をした京都。

寄って!おきました。
あの建築家の建築。

第一期竣工は、1984年。
第二期竣工は、1991年のあの商業施設建築。
バブル期、
DCブランドが花盛りの時代です。

安藤忠雄氏のTIME'Sです。
b0161372_15591879.jpg

約30年を経過しようとしていますが、
健在です。
おおきく変貌してないようです。

商業施設、
店舗の構成の方向性は、
時代を反映しているようですが…。

同じ商業建築で
沖縄のフェスティバルビルは、
ドン・キホーテに変わったようです。
無残。

あっ!そうそう。
有楽町の読売会館、村野藤吾氏の設計も。
ビックカメラに!です。


これも時代か!です。







ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-12-29 16:20 | 建築・アート
今年も、残りわずか。
今年も、僅かとなりました。

休みもなく、
仕事漬けの12月でした。
はぁー。
何とか、年が越せそうです。

今年を、振り返ると。
今年は、良い建築を見ることが出来た一年でした。

目に栄養です。

オオトリを飾ったのは!これ。
b0161372_16584990.jpg

日本生命日比谷ビル・日生劇場です。

設計は、建築家村野藤吾氏。
1963年9月 竣工です。

日生劇場開城50周年記念の特別公演で!
見学してきました。

本来は、メインのオペア『 リア 』鑑賞ですが…。
オペラは、二の次です。

劇場が良く見えるように席は、
最後部席です。

うねる天井です。
b0161372_1793815.jpg

村野藤吾デザインです。

月日が経っても、風化しない建築!
情熱が、今も生き続けているように思えます。

あつ!オペラですが、
開始早々、睡魔に襲われ記憶が…です。

持ち直して、鑑賞しましたが、
オペラを理解するには、まだまだ。
時間がかかりそうです。


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-12-28 17:21 | 建築・アート
ラジコン ヘリ その後 2
建築を鳥瞰してみよう!で、始めたラジコン へり。

操縦、事務所内で教習です。
無風状態。

一級建築士受験終了をきかいに、
スタッフ君も参加です。
若者、上達は、早いようです。

操縦が上手くなってきた報告ありです。

そこで!
もう一機追加です。
b0161372_1111260.jpg

二代目 ラジコン へりです。

初代より、1.5倍の大きさに。
重みあるため安定した飛行です。
また、
オンタイムに画像を、送られるカメラ付きです。

送られる画像は、ここに。
b0161372_1155988.jpg

モニター付き操縦機。

モニターを見ながらの操縦は、
まだまだできませんが…。

そろそろ、屋外での飛行にか?です。
そして、
建築を鳥瞰するが可能か?です。

ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-10-22 11:10 | 建築・アート
断面
建築を計画する時。

二次元的に、
平面、断面、立面を検討する過程で。
立体的な検討で、模型を作製します。

簡単な模型、スタディ模型からです。

スタディ模型は、こんな感じです。
b0161372_1155247.jpg

構造を考えたり。
開口部のバランスを考えたりです。

そして、
平面、断面に落とし込んで。
再検討です。

過程で断面検討は、
平面と立面をつなげる重要な検討です。

そんな断面!は、面白いです。

建築以外でもです。

たとえば、
高気圧と低気圧の空。

その状況を表す”雲”は、空の断面を表しているようです。
そこで、こんな本を買ってみました。
b0161372_11174664.jpg

”雲のカタログ”です。

大きな世界の空。
眺めるのが面白くなる雲。

知識を深めたくなります。





ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-10-18 11:21 | 建築・アート


リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧