建築設計事務所を主宰します伊東のブログです。日々の変化、些細な事、出会いそして、ときめきを記録しています。
by ultraito
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
カテゴリ:プロダクト( 66 )
テーブルのその後
テーブルのその後です。

ガラスを補修するのは、かなり難しいようです。

ならば!

いっそう、ガラス補修は、諦めて。
別の解決策を、検討です。

思い浮かんだのは。
ガラスではない、異物と融合です。

木、金属、プラスチック…。
材質の形状も重要かもです。

そこで、まずはスタディです。
簡易的な物で検討!です。

で、これ。
b0161372_16244429.jpg

たまたま、
模型用に購入してあった。
タマゴ型発砲スチロールです。

テーブルに挟み込む加工は、簡単でした。
良い感じです。

さてさて、ここから。
どう仕上げていくか!

検討は、続きます。
意外に自分にとって良い課題です。

楽しみながら継続です。




ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2014-05-18 16:29 | プロダクト | Comments(0)
破損のその後
破損したテーブルのその後です。

今回の購入したテーブル。

フィリップ・スタルクがデザインしたもの。
約25年前に販売!
しかも、
海外での販売され日本では、販売されていないもの。

つまり、
代替えは、なかなか見つからない品物のようです。

はあ~です。

では、破損したガラス天板を交換!
特殊な脚接続でも難しいようです。

どうにもならない状況のようです。
はあ~。

つまり、落としどころは!
テーブルが、気にっているなら。
破損は、我慢!のようです。

そこで、とりあえず。
こんなのでカムフラージュ。
b0161372_17535579.jpg

スパイダーマン!よじ登るです。

ネットで調べると。
樹脂系でガラス補修するのがあるようです。
商品価値は、下がりますが…。

ああ。
ちなみに、代金は。
保険で返却させる予定です。

なんとも、言えない気分か~です。
しかし!
一目ぼれテーブル、大事に使っていこうと思います。


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2014-04-17 18:02 | プロダクト | Comments(2)
届けられたテーブル
ここのところ。
重ーい気分の毎日が続いています。

その要素の一つが!”五十肩&肩こり”
パソコン画面を見ていると。
吐き気がします。

治療と自主的にストレッチで対応する日々です。

はぁ~です。

そして、もう一つ!
楽しみにしていたフィリップ・スタルクのテーブル!

届きましたが…。
開けてみると、こんな状況です。
b0161372_1359166.jpg

これまた、はぁ~です。

輸送中の事故です。

品物は、25年前の物。
日本では、流通していない物で、
海外のネットオークションに、たまに出るようです。
現在は、ないです。

さてさて、どう処理させるのか?

出会いは、突然に破局か!です。

一目ぼれのテーブルだったのに、
はぁ~。

ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2014-04-14 14:04 | プロダクト | Comments(2)
消費税アップの二日前。
消費税アップで、ざわついていた。
今日この頃。

駆け込み需要?
買占めなど意味ないか?我が家は!
などと思っていました。

3月30日 日曜日。
伊勢原のお客さんと改築打ち合わせでした。

打ち合わせ終了後。
近所に北欧のビンテージ家具を扱うお店がある!
と言うことで、視察。

店名は、『 北欧家具 talo 』。
倉庫を店舗にしています。

雨が降る日。
駐車場から駆け込み大きな入口を入って見ると!

見渡すと”おや?”です。
品物が積まれていますが…。
気になる商品を発見。

その品は、これ。
b0161372_12114070.jpg

シンプルな構成のテーブルです。
W900×L2100の大きさです。
大きいです。
ガラスの天板と脚の接続部分がお見事なデザインです。

プライスは、168000円。
んーーー。
微妙な金額設定です。

そして、金額の上に、デザイナーの名前が!
それはこれ。
b0161372_12252779.jpg

フィリップ・スタルクです。

ほぉ―――ぉ。

そして、消費税アップ前の3月。
揺らぎます。

久々に登場してきます。
物欲魂!です。

詳しく話を聞くと。
作製は、1987年のようです。
約26年の月日を経過したテーブルのようです。
当時は、70万円したそうで、
現在、海外のオークションでは。
20~30万円ぐらいからスタートするらしいです。

気持ちが…です。
ほしくなってきました。

時間の経過で、かけているガラスに。
経年変化のジョイント部分。
味わいを持っています。

で!一目ぼれで。

増税前の10%ダウンに加え。
5%さらにダウン。
そして、端数切りで140000円!購入です。
送料は、別ですが…。

近日中に届く予定です。
事務所に!
楽しみです。

スタルクがやってきます。
ははは。

プチな駆け込み購入の話でした。







ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2014-04-02 12:43 | プロダクト | Comments(2)
意外に使える。
リニューアルオープンで頂いた。
粗品。

粗品にもいろいろありますが、
意外に使えないものが多数です。

200mℓの微妙な容量の水筒です。
これもか?でしたが…。
b0161372_142348.jpg

意外に使えます。

事務所で、マグカップのかわりに!

保温バツグン。
転倒しても、こぼれない。

そして、よくよく見るとシンプルな形。

使用してみると。
なかなかの品物でした。

選択された方!ナイスです。

ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-09-06 14:20 | プロダクト | Comments(0)
CUBEBOT元に戻す
世界の各地で、
CUBEBOTを購入し元に戻せない方々へ。

元に戻る手順を、公開です。

先ずは、ここからスタート。
b0161372_9241565.jpg

関節部分に注意。

足を、正方形になるようにしましょう。
b0161372_926772.jpg

腕を、正方形していきます。

腕のパーツの部分をよく見てください。
b0161372_928747.jpg

ここまできたら、立方体が見えてきます。
腕を折りたたむように。
合わせる準備。

足部分を、胴体に合わせると。
b0161372_931122.jpg

見えていました。

腕部分を、折りたたむようにすると。
b0161372_932723.jpg

頭を合わせれば!

完成です。


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-08-03 09:33 | プロダクト | Comments(2)
CUBEBOT変身
変身させました。

キューブからCUBBOT に!

勿論、もとに戻れるように。
変身工程を、写真で記録です。

変身の姿は、これ。
b0161372_14452664.jpg

これから。
役目を終えたので元に戻ります。

予定どうりか?

さてさて、結果は、如何に?です。




ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-08-02 14:46 | プロダクト | Comments(2)
CUBEBOT
7月中旬に行ったアメリカ旅行。

グッケンハイム美術館のショップで。
目にとまり、
衝動買いしたこれ。
b0161372_1285575.jpg

CUBEBOT です。

ニューヨークを拠点とするデザイナ―が送り出した。

立方体から、ロボットに変身する品です。

日本でも購入できると思いますが…。
まー買っとけで、購入しました。

帰国後、調べてみると。
CUBEBOTは、三兄弟。
家型の顔、正方形型の顔、台形型の顔があるようです。

日本では、
台形型の顔は、Sold Out。
今のところ、購入不可のようです。

しかし、
MoMA STORE では、正方形型の顔は、
購入できるようです。

興味のある方は、MoMA STOREへ。

ちなみに変身後は、こんな感じです。
b0161372_12172961.jpg

関節がゴムになっている為。
色々なポーズが取れるようです。

ネットの口コミを見ると。
立方体の元に戻すことは、
大変なようです。

難題!

ロボットに変身させるときは、
記録をとっていくとよいようです。

ああ。
ニューヨークを拠点とするデザイナ―のホームページは、
こちら!

楽しそうな仕事場のようです。
見習うか?です。




ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-07-31 12:28 | プロダクト | Comments(2)
ライトの灯り
7月中旬に出かけた
”アメリカの建築”をめぐる旅。

有名建築には、
附帯するショップがありチョットしたグッズを、
扱っています。

フランク・ロイド・ライトの
ケンタックノブにもありました!ショップ。

目に留まったのがこれ。
b0161372_12145425.jpg

ライトの灯りです。

洒落。

価格をチェック!
なるほどです。

詳細部分を、確認。
なるほどです。
b0161372_12171581.jpg

いいんじゃないテーブルライト。

で。
購入しました。

そうそう、
親しい友人が最近、引っ越した!
のお知らせを思い出し。

違うデザインのを、購入です。
引っ越し祝いには、ベストチョイス?かもです。

さてさて、喜んでくれるか???です。


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-07-25 12:25 | プロダクト | Comments(0)
ゴミですが、
先日、アメリカを旅行していて。

美術館のカフェで見る
コカ・コーラのボトルです。アルミ製
b0161372_9215027.jpg

飲みを終われば、ゴミとなりますが…。

このボトル。
街のコンビニやキヨスクみたいなショップでは、
置いていません。

デザイン系のショップのみなのか?

おちゃめな形だったので
ゴミを持ち帰ることに。

この日本に。

時間の問題で、
日本にも登場するかもです。

アルミ コカ・コーラボトルでした。


ito / ULTRASTUDIO
by ultraito | 2013-07-22 09:30 | プロダクト | Comments(2)


リンク
最新のコメント
TANAKA 様 ..
by ultraito at 13:46
TANAKA 様 多..
by ultraito at 13:45
TANAKA 様 ..
by ultraito at 13:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧